システム開発・アプリ開発に悩んだら・・・

コミュニティサイトの構築やインターネットショッピング用の構築、iosやアンドロイドアプリ開発などを行なっている専門業者に依頼をしてみましょう。そうすることで、自社でシステム開発・アプリ開発ができない!という企業の悩みを解消することができるかもしれません。

システム開発業者ができることとは?利用前に調べておこう!

アプリ

開発業者の探し方

システム開発・iosやアンドロイドのアプリ開発方法に悩んでいる企業は、開発業者を探してみましょう。インターネットで簡単に探すことができるため、どんな業者があるのか調べることができます。開発業者によってサービス内容などが異なるため、利用するときはサービス内容・費用などを比較した上で利用してみてください。

業者に依頼できる内容

開発業者によって、依頼できるサービス内容が異なります。そのため、事前に利用できるサービス内容を確認しておきましょう。例えば、システム開発の依頼をするなら、システム開発をしているか確認する。iosやアンドロイド向けのアプリ開発をしたい場合は、アプリ開発をしている業者か確認してみてください。システム開発やアプリ開発以外にも
・クラウド開発
・業務系システム開発
・先端技術開発
などを行なっている開発業者もあります。

アプリ開発の得意分野を調べる

アプリ開発やシステム開発を行なっている開発業者によってサービスだけではなく、得意分野も異なります。そのため、どんなシステム・アプリを開発してほしいのかで依頼する業者を選んでみましょう。
・システム開発業者なら・・・コミュニティサイトやインターネットショッピングの構築が得意な業者
・iosやアンドロイドアプリ開発の業者なら・・・カメラアプリや業務用アプリが開発が得意な業者
などがあります。このように同じようなシステム・アプリを開発している業者によって得意不得意が異なるため、情報集めは大切です。

気になる業者には相談

システム開発業者でも、アプリ開発業者でも気になる開発業者を見つけたときは無料相談などを利用してまずは相談してみましょう。相談することで、詳しいサービス内容・費用などを紹介してもらうことができます。電話やメールなどで問い合わせることができるため、気軽に利用することができるでしょう。

[PR]
iosのアプリ開発を専門業者に依頼
沢山の製作事例が載ってる!

アプリ開発サービスの流れ

企画フェーズ

アプリ開発をする前に、何を目的にしゴールにするのかを明確に決めていきます。そうすることで、目的を達成するために必要な企画立案などを考えることができると言われています。

開発フェーズ

開発エンジニアやデザイナーが連携し、アプリの機能面やデザイン面などを構築していきます。プロタイト開発を中心にしているため、実装に近いアプリイメージを共有することができるでしょう。

リリースフェーズ

開発しテストをクリアした後に、リリース作業を行ないます。審査落ちすることがないよう、プロに申請代行を任せることも可能です。

運用フェーズ

リリースした後は、しっかり効果がでるよう運用しアプリ開発した後の検証やマーケティングなども支援なども行なっています。ユーザーに使われ、ダウンロード数を増やすための対策なども相談することができます。

アプリに違いってあるの?

アプリには、アンドロイド版とios版が存在すると言われています。そのためアプリ開発をするときは、どのタイプに向けたアプリを作るか考えることがダウンロード数や実用数を伸ばすためには必要となります。

iosアプリとアンドロイドアプリの違いって何?

iosアプリ

違い1、iosアプリは、アプリ内のデータしか編集できない
違い2、セキュリティ強度がアンドロイドアプリに比べて高い

アンドロイドアプリ

違い1、自由度が高い
違い2、iosアプリに比べて少しセキュリティが低い場合もある

[PR]
賢いチャットシステムの選び方!
サービス・サポート充実♪

[PR]
マニュアル作成を頼む
要望通りの仕上げに嬉しくなるでしょう。

[PR]
ビジネスチャットを会社に導入
情報共有の時間を短縮

広告募集中