ライフスタイルに合わせたお家で暮らそう|注文住宅にするなら

不動産

利便性と災害

住宅

利便性

岡崎市は名古屋市からも近く、中部圏内でも人気がある市の一つになります。そんな岡崎市で分譲住宅を購入する時に知っておきたいこととは何でしょうか。一つは、地価になります。岡崎市は、名古屋市の人口集中に引っ張られるカタチで地価が上昇しているため、分譲住宅を買う場合でも将来的に見ると資産価値がある土地として考えて見ても良いでしょう。もう一つ考慮は、名古屋市までの通勤時間です。岡崎市は、名古屋市まで電車で30分ほどになります。そのため、名古屋市のベッドタウンとしての役割もあります。現在名古屋に通勤や通学をしていない場合でも、将来的に名古屋市に通勤・学をするかもしれませんので、その点を考慮に入れて分譲住宅を決めてもいいでしょう。

災害に備えることも大事

分譲住宅を購入すると言うことは、そこに腰を据えて長い間住むと言うことです。賃貸住宅などとは違い、一度住宅を購入することになると、それが間違った選択だったとしても後に引くことが出来ません。出来たとしてもかなりの損失を出すことになるはずです。具体例を一つあげます。それは災害の時です。特に地震は考慮に入れて住宅を購入しなければなりません。地震が起こり得るとすれば、南海トラフを原因とする地震となります。岡崎市の報告では、南海トラフによる地震が起こった場合、震度7以上はあまり起り得ませんが、震度6以上は岡崎駅より西側を中心としたエリアで起り得るということです。ただ、東に行くほど被害が少ない傾向にあります。